2005年05月12日

ネットニュースより速いメディア

朝からNECの新オフィスビル発表会へ(記事はこちら)。その中でビルの中を案内されているときに地方のテレビ局(多分、テレビ神奈川あたり)のレポーターらしき人が担当者に「そろそろ時間がないので…」とあとどれくらいで終わるか聞いていた。担当者が「え、いつ頃(オンエア)ですか?」と聞き返すと「お昼のニュースで」。

そのときの時間がだいたい11:20くらい、つまりもう1時間前後でニュースで放送されるということだ。その後、局に帰ったのか中継をしたのかは知らないが、思わず「早っ」と思ってしまった。

我々Webメディアでは午前中に発表されたことを昼休みあたりの時間に公開できることはほとんどない。編集部に帰り、メモしたことを整理して記事を書き、デジカメに納めた写真を転送・編集し、出来上がったものを上司に見せ添削してもらい、そして公開する。腹が減ればその前にメシを食ったりもして、早くても15時過ぎ、夕方近くになることもある。午後も続けて用事があれば当然もっと遅い。新聞などとの比較でWebは速いとよく言われており、自分でもそういうイメージがあったが、テレビはその先を行っていた。よくよく考えてみれば当たり前だし、基本的に後に残らないなどまったく違う性質のメディアでもあるんだけど。

ネットニュースというと現場にノートPCを持ってきて、その場で速攻で原稿を書き、公開してしまうというイメージがあるけど、個人ブログじゃないんだから書き手以外の添削・編集を省くわけにはいかない。中にはノートPCを持ち歩いて、どんどん書いてしまう人もいるが、ワタシにはそのやり方は合わないため、なかなか戻れないような予定が入っていない限りノートPCは持ち歩かないのだ。重いし。

そんなわけで、最近個人的にテレビを見る時間が少なくなりつつあり、ネットニュース至上の話題をよく聞く中で、テレビの力の一面を感じたわけです。

ちなみに仕事でテレビ東京や地方局のテレビ関係者と一緒になることがたまにあるんだけど、その中でも女子アナってのはぱっと見ただけで、そうだとわかる。美人だし、スタイルもいいし、化粧も決まっているし、いい服を着ている。いや、他の女性がそうじゃないというワケじゃなくて(^^;、たとえキー局でなくてもテレビに写ることが仕事の人は、そういうところにもそうとう気を配っているんだなと。

個人的にテレ東のプニ倉野アナを生で見てみたいなり、ちょっとファンなんで(笑)。

takeshi_a at 00:43│Comments(3)TrackBack(1)仕事 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

裏編集後記:ネットニュースより速いメディア ネットメディア(たぶんITニュース系。僕個人的にはimpressじゃないかとにらんでいる。)の記者をなさっているtinaoさんが運営されているブログで、次のようなエントリーがあった。我々Webメディアでは午前中に発表されたことを

この記事へのコメント

1. Posted by douda   2005年05月13日 05:04
楽しく読ませていただいております。
kiss欲しいなぁとか、思ってたり。130万画素なものんで>デジタルカメラ。

それにしても、遅くないですか?>ネットニュース。
紙の新聞だって、午前中(11:30?)までの出来事は、夕刊に載りますよ。

アメリカではblogな人が記者会見にいるそうですけれど、個人的に発信する人が一番速いんでしょうね。
現在、ネット上で一番速いのがNHKじゃないかと思っているのは気のせいかな。鬼のようなblogな人のページを知らないだけかもしれませんが。

今後とも、ご活躍を!
2. Posted by tinao   2005年05月13日 20:25
> それにしても、遅くないですか?>ネットニュース

ああ、やっぱりそう思います?m(_ _)m
言い訳がましいですが、新聞と比べると編集に関わる人数がとても少ないことが原因となることがあります。午前、午後と予定が入ったり、書き上げても確認する人が出払っていたりすることがありますから。
…とはいえ、自分自身、書くのは遅い方なので、なるだけ速く書けるようがんばりますです。
3. Posted by douda   2005年05月16日 07:41
そうですか、
「新聞と比べると編集に関わる人数がとても少ないことが原因」
ですか…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔