2005年03月07日

ソニーの“顔”が総退陣

うちのソニー製品はテレビとPS2だけ…ソニーの出井会長、安藤社長、久夛良木副社長らが退任した件。ある意味、ソニーの顔が総辞職ということで、前々から準備されていたことなんだろう。今現在CNETが1,2週間ほど前に載ったストリンガー氏へのインタビューを再びトップにあるけど、何らかの匂いをかぎとって行ったものだとすれば大したもの。今のところストリンガー氏とは何者かの日本語による一番参考になる記事だと思う。

米HPのフィオリーナCEOが辞任したとき、出井さんと似てるなあという話があった。更迭されたフィオリーナ氏と自ら決めたという出井氏との違いはあれど、結果は同じようなものになってしまった。マーケティングに長け、合併によるシナジー効果を目論んだプロダクト企業のトップ同士だ。

事業の合併といえば、ライブドアなり楽天なりソフトバンクなり注目されるネット企業のお家芸だが、まぁくっつく業種同士の規模や距離の差が比ではないのであまり関係ないと思われる。だが「通信」と「放送」の距離は一般人から見える以上に大きいらしいので、例の件はやっぱり難しいのかなと思ったり。

話を戻して、一消費者の自分の目から見て、“つながり”が足りないソニーで書いたとおり、シナジー効果どころか、グループ内での方向性がバラバラ、おまけに「本当にユーザーのこと考えているの?」と首をかしげてしまうような製品が出てきたり。たまにわくわくさせてくれるようなもの(PSPとか)が出てきても、あっという間に萎えてしまったり…あー、出てくるのはグチばかりだ。それだけ期待も大きいのだが。そういやソニー製品を使う(選ぶ)機会が少なくなった。

R30の(本気かどうかわからないが)ブログがソニーの人事を動かしたか?発表前の製品写真が流出し話題となるように、ネット上で多くのファンが活動しており、久夛良木氏の発言への意見など「世論が形として見えるようになった」意味で多少はあったかもしれない。しかし、まだブログに大企業ソニーを動かすほどの力があるとは思えない。最近、CNNのキャスターが自らの発言の誤りをブログで追求され辞任に追い込まれたという話があった(追記:ホワイトハウスの記者会見にまでブロガーが参加している)が、日本では、あびる優の活動自粛くらいがせいぜいだと思う(笑)。もちろん、この影響が今後大きくなっていくとも思うが。

ともあれ、アメリカ流だろうが何だろうが、「消費者にいい製品を提供する」という成果を期待するばかりだ。

takeshi_a at 21:08│Comments(0)TrackBack(5)ITニュース 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ハワードをよろしく(by くた〓)  [ 暗中模索 ]   2005年03月08日 06:10
     √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ハワードがタイマー屋の次期CEOに決まった    / ̄          |    彼については、CNETのインタビューを読んでくれたまえ   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|     |   /         |    一部では、blogのせいで私のCEO就任がスッ
2. ソニーの経営陣が一新  [ 流れにまかせるコト ]   2005年03月08日 21:32
出口が見えないソニーの経営陣が一新されたようです
3. 砕氷船ライブドア:週刊アカシックレコード050217  [ 週刊アカシックレコード(砕氷船ライブドア) ]   2005年03月09日 01:52
■砕氷船ライブドア〜週刊アカシックレコード050217■ある企業(フジTV)を一流企業(ソニーなど)が乗っ取る場合、新興企業(ライブドア)を間に挟んで「きっかけ」として利用し、最後には「使い捨て」にしてしまうことがしばしばある。【ホームページランキング】
4. 【ソニー再生】さよならロンリー・ラブ  [ blog ]   2005年03月09日 21:25
寒い日が続いていたせいか、彼がすぐそこまで来ていることをすっかり忘れていた。もう、暖かい旅立ちの季節なのである。まるまった背中がピシッと反り返るほど、今日の陽気は素晴らしかった。駅までの道のりを自転車でこぎ出す。軽快に回るペダルの先が交互にその影を追い...
5. ソニーの苦悩  [ Life is beautiful ]   2005年03月13日 00:16
 今回のソニーのトップの交代劇に関しては、色々な見方があるが、私はこれを「ソニーは変わらなければいけない」という出井氏の強い意思表示と解釈している。自分がなしとげられなかった「ソフト・ネットワーク路線への大幅な方向転換」を炊くせる後継者がソニー本社におら

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔