2005年02月24日

iPodの鏡面ステンレスは新潟産

鏡面ステンレスを作る職人さん22日のワールドビジネスサテライトで放送されていたことだが、iPodの背面の鏡面ステンレスは日本の新潟県燕市でひとつひとつ手磨きで作られているそうだ。

燕市に磨き屋シンジケートという職人さんの集まりがあり、そこで分担して作られているのだという。iPodは世界で1,000万台売れていると言われており、丁寧に作っている映像とはあまりにギャップがあるが、あれを作り出すには人の手が必要で、オートメーションで大量生産をすることは不可能だという。

また、どうやらPowerBook G4など一部のノートPCやカメラ、Palmなどのボディの金型もここで作られていた様子。普段使っている携帯電話などの小型ボディを作るには、実は相当熟練した技術が必要だと聞いたことがある。IT製品は、実はこういった職人さんたちにも支えられているかと思うと頭が下がる。

takeshi_a at 00:41│Comments(6)TrackBack(8)雑記 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. iPodに北陸の職人技が生きていた + 装甲 iPod Shuffle  [ 国内盤レビュー ]   2005年02月24日 05:30
iPod大きいやつの裏側、あの鏡面加工はなんと北陸の職人のおじちゃん達が手作業で磨き上げていたとは!
2. iPodの驚くべき真実  [ せいいちの旅 ]   2005年03月04日 11:29
前回、iPodの本体裏にある「鏡面部分」が傷つきやすいというのは、アイポッター(iPodユーザー)ならずとも分かることなんですが、コレを作っているのが、 新潟の職人の皆様が手作業で仕上げているんだって! おおおおおおおおおお!! 世界中で1000万台を売るアメ.
3. iPodの鏡面ステンレスは新潟産  [ 暗中模索 ]   2005年03月06日 06:42
裏編集後記さんによると、iPodの背面の鏡面加工は、新潟県燕市の工場で職人さんたちがひとつひとつ手で磨いて作っている、とのこと。ちょっとビックリね。 でも、かつてアップルは、アルプス電気製のキーボードを採用してたし、日本のエッジな技術には感度が高いんだろうけど
4. [科学]研磨技術世界一  [ イドノカイブツ ]   2005年07月13日 09:05
いやービックリした。iPodの裏面の鏡面研磨を隣市、燕市でやっていたとは知らなかった。ひょっとして知り合いが働いていたりして。こうして世界で流通する商品を作っている工場があるというのに、我が家と来たら...昔は燕市の問屋さんに懇意に取引させてもらっていたんですけ
5. ピカピカiPod。  [ watrixの学割生活日記 ??ipodのある夏休み?? ]   2005年07月22日 13:19
iPodの鏡面は、新潟の工場で磨かれている。(トリビア風に) へぇへぇへ・・・な、なんだってーーーー!!( ゚д゚) ウワサの真相は、磨き屋シンジゲートというところが、ipodを牛耳って世界を征服しようとしているのだ!毎日寝る間も惜しんで磨きつづけているの.....
6. 燕市って洋食器の町?いや今やiPodの町かも  [ かませんのつぶやき??1年生の学級日誌 ]   2005年08月26日 15:01
 小中学生の地誌的な話題では必ずと言っていいほど登場する新潟県燕市。  鍛えられ
7. 磨き屋シンジケート  [ lowpesite ]   2005年08月31日 22:27
昨日はiPodの裏の鏡面をひたすら磨く新潟の職人軍団く磨き屋を紹介しましたがそんな職人の作品・・・・・・ 身近なところではこんなところから磨きはじめ金メッキにしちゃい・・・・・ 車のホイールなども磨いちゃい・・・・・・ ....
8. 燕市って洋食器の町?いや今やiPodの町かも  [ かませんのつぶやき        1年生の学級日誌 ]   2005年12月04日 10:13
 小中学生の地誌的な話題では必ずと言っていいほど登場する新潟県燕市。  鍛えられ

この記事へのコメント

1. Posted by カリスマネットナンパ師   2005年02月24日 04:30
全部機械で作られてると思ってました!

手作りとはびっくりですね^^;
2. Posted by gurivo   2005年02月25日 00:35
あのきれいな鏡面は職人芸とはとても驚きです。
良いものには理由があるんですね。
3. Posted by tinao   2005年02月25日 23:59
ほんとびっくりです。私のはカバーとかしないで使っているので傷だらけになってますけど(^^;
4. Posted by zak   2005年07月18日 12:29
今月号の「翼の王国」(ANAの機内誌)の記事でこれを読みました。
さすが日本が誇る工作技術ですよね。
国際度量衡局がキログラム原器を計量する秤は日本のあるメーカのものだと何かの記事で読んだことがあります。精度の問題でそこの秤でないとダメなんだそうです。
5. Posted by dT   2005年10月03日 02:30
iPodが売れ出した当初、品切れ続出だったのは、
ここがネックだったと聞いたことがありますけど、
手作りだからこそ、良いんですよねえ。

日本ってスゴイです。

※トラックバックさせてもらったんですが、
 誤って2ついっちゃいました。削除お願いします。
 すいません!
6. Posted by 高ちゃん   2005年12月27日 01:00
燕の磨き屋です。思った以上に皆さんが知っているのにはビックリです。
ipodは燕で磨いてますよ。何でも磨きますよ。
生もの以外は磨くかも知れませんよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔