2005年08月02日

トラックバックの法則

CNETなどトラックバックを受け付けているニュースサイトのトラックバック先を見ていて何となく思ったこと。

ニュースにいくつものトラックバックがついていて、そのリンク先を見てみようと思った場合、最近(最後)のトラックバック先から見ていった方がいい。真っ先に飛びついたものの先は、一言感想だけか、ひどいときは引用やリンクだけしかされていないものなど「見て損した」ものに当たることが多い。しっかり考察したものを書くには、それなりに時間がかかるから。

…かといってあまり長いものを読むのは疲れるので、途中でどこかに飛んでしまうことも多い。自分も読み手になるとかなりわがまま。

takeshi_a at 13:40|PermalinkComments(2)TrackBack(3)雑記 

2005年08月01日

NHKのラジオ語学講座をポッドキャスティング化してほしい!

TalkMaster IIだいぶ前にAM/FMラジオの録音・再生ができるオーディオプレーヤー「TalkMaster II(トークマスター 2)」を「使い倒せそう」とか「レビューしてみる」とかいっておきながら、実は買ってなかったワタシ。昨日、たまたま売っているのを見て思い出し、ちょうど使ってみたい用件とかあったので、思い切って買ってみた。

まだあまり触ってないので詳しくはわからないが、操作性もよく、液晶にやたら日本語が使われていることもあって使いやすい印象。そのうち写真とか使ってレビューしてみる…かも(^^;。このTalkMaster II、その前のTalkMasterから、なぜかヨドバシのような量販店やAmazonなどで売っておらず、メーカーの直販か大手書店などでしか扱ってないため、持っている人も少なく情報が少ないのだ。TalkMasterの方はケータイWatchスタパ氏の記事が詳しい。

TalkMaster IIを使う人の目的の多くはAMラジオ放送を使った語学学習だと思う。それに向けた機能もいろいろついていていいんだけど、肝心のAMラジオ自体をまともに聞くことが難しくなったというか、環境が悪化していると感じた。

買った人のブログなどを見ると、感度がイマイチといっている人が多いけど、それ以前にAMはケータイや無線LANといった電波のほか、ささいなものの影響を受けやすい。家で試してみたが、無線LANアクセスポイントから2,3メートル離さないと、ノイズが入ってしまいまともに聞くことができなかった。製品には、AMラジオ受信時には本体の液晶表示を切る設定にするとよく聞こえるとの注意書きまであった。ケータイにFMは載ってもAMが載らない理由がわかる。音質も他に比べて劣るのも明白。

そんなわけで、久々にAMを聞いて思ったのが、AMラジオというインフラ自体かなり限界に近いんだなということ。車で聞くラジオや災害時の連絡手段もFMにしちゃえばいいのにと思った。まぁこのへんは電波関連のいろいろな事情があって、そんな単純じゃないかもしれないけど、あくまで1視聴者としての感想。

で、NHKに切にお願いしたいのが語学学習番組をポッドキャスティングで放送してほしいこと。視聴者はいろいろな環境の人がいるのでAMをやめろとはいわないけど、すでにAMを聞いたりすることがネットを使うより難しい人も多そうだし、プレーヤーの普及度からいっても、こうすることで今後この語学番組に関心を持つ人も増えると思う。

NHKは視聴率とかで商売しているわけじゃないんだから、こういうサービスにどんどん進出すべきじゃないだろうか。


takeshi_a at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(3)雑記 

2005年07月31日

ホワイトバンドと野菜ジュース

ホワイトバンドネットなどで話題になっているホワイトバンドを見つけた。人気があってこれまでどこも売切状態けど、たまたま買い物に行った神保町の書店で結構在庫があった。っていうか、休日に神保町に来る人たちって、あまりこういうのに興味がないからかもしれないと思ったりもする。買っている人も付けている人もみかけなかった。

途上国の貧困に苦しむ子供たちを救うためのプロジェクトとして、有名人らを使って先進国の人たちにそういった意識や関心を持ってもらうと共に、バンドやイベントの売上を救済活動にあてようというのが趣旨…だったと思うんだけど、まぁ意識・関心の差は人それぞれ。よくわかってなくても誰でも参加できるこういう企画はいいと思う。オークションで売買するのは、いかがなものか?だけど。

で、幸い自分は「助けるべき」豊かな国に生まれたので、せめて自分の健康くらい人に手間をかけず管理してかなきゃなと思うのだが、基本となる食事が、昼・夜とほとんど外食に頼ってしまっているので、あまりいいもんじゃない。

野菜ジュースそんなわけで、せめて朝食くらいは体のことを考えたものを摂らなくてはと思い、半年くらい前から飲み始めているのが、コップ一杯で1日分の野菜が摂れるという野菜ジュース。最近、それに黒酢を加えた黒酢野菜ジュースが見かけるようになったので、試しに買ってみた。

飲んでみると、これが結構くる(決して美味しくない)。が、これも健康のためなり!有名人を追いかけて人助けもいいけど、普通に金や食い物に不足しないとこで生きているんだから、健康管理くらい自分でせねばな、と思ったりする。

さて、明日から仕事にホワイトバンドをつけて行くべきかどうか迷いどころ。

takeshi_a at 21:12|PermalinkComments(2)TrackBack(1)雑記 

横幅の広いページが増えてないっすか?

このページを訪れた人が使ってるPCの解像度最近、横幅の広いWebサイトが多くなってきた気がする。XGA解像度でブラウザウィンドウを最大化しないと、コンテンツの横幅全体を見通すことができないのだ。

まぁ最近はワイド液晶や高解像度画面を使う機会も多くなっているから気にしない(気がつかない)ことも多いかもしれない。去年の調査結果なんかを見ると、特に国内ユーザーの多くがXGA以上を使っていて問題ないように見えるかもしれないが、XGAでも最大化せずウインドウをいくつも表示させる人もいるし、左側にブックマークなどを表示させる人もいる(ワタシは後者側)。ページによって表示方法を変えたり、スクロールしたりすることが面倒なのだ。

それ以上に、ケータイやPSPなど最近増えてきたフルブラウザ搭載の携帯端末では、さらにキツイ。縦ならまだしも横スクロールが面倒そうだから、こういった端末のフルブラウザ機能って使えるのか疑問に思う人も多いはず。携帯用のOperaならうまくフィットさせて横スクロールを抑える機能もあるんだけど、なるだけデフォルトでそういった必要を抑えてほしいところ。

読者側としてはどんな端末でも不便のないユニバーサルなデザインがベストなんだけど、ページに詰め込まなければならない情報の量が多いサイトもあるので、なるだけ横幅は短く(あるいは可変にして)そのページ内で重要度の高い情報を左側に配置してほしいな〜、と思ったりする。

そういや、2年くらい前までWebデザインに関係する仕事をやっていたとき、Webユーザビリティという言葉をよく耳にし、自分が関わるページでは横幅のほか、ブラウザごとの見え方、タグの使い方など結構気にしてたけど、最近はどうなっているんだろ?

takeshi_a at 03:49|PermalinkComments(0)TrackBack(1)雑記 

2005年07月30日

エログスパムを防ぐために

このブログのシステムであるlivedoor Blogがリニューアルされたのが7月のはじめあたり。3カラムが正式サポートされるなど、いろいろ変わったのだが、その中にアダルト関連のブログ(エログ)を中心としたトラックバックスパムを防ぐ仕掛けが変わった(livedoor Blog Proに登録しなければ使えない)。

以前はスパムを送ってくるトラックバック元のIPを禁止リストに登録することで何度も送られてくるスパムを防いでいたのだが、同じIPから送られてくる普通のブログからのトラックバックもはじいてしまう。例えば、livedoor Blog内にあるエログからのスパムを防ぐために禁止IPリストに登録してしまうと、livedoor Blog内の普通のブログからトラックバックができなくなってしまう。

禁止ワードリストで、こりゃあまり使えないという意見を汲んだのか、こんどは禁止ワードを登録する仕組みになった。トラックバックされるエントリー内に、あらかじめ登録しておいた禁止ワードがあるとトラックバックができなくなる仕組み。そこで、スパムを喰らったときに、それを消す前に含まれるアダルト関連の言葉を禁止ワードに登録していくことで、どんどんスパムを受け付けなくなる。このブログもひどいときは1日に10個以上のスパムを喰らっていたが、禁止ワードをいくつも登録することで、だんだん減らすことができ、最近ではほとんど受け付けることがなくなった。

でも禁止ワードリストを見るとすごいことになってる。エログを防ぐためにアダルト関連の言葉を登録していく…まぁ他に考えつく対策がなく仕方ないんだけど、なんだかなぁ。ワタシみたいな下ネタOKな人なら別に平気だけど。


takeshi_a at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)tips 

2005年07月29日

やっぱPSPに公衆無線LANは不可欠っしょ

 BroadBand WatchのPSPに搭載されたWebブラウザ機能についての評価記事を読んで、ケータイのフルブラウザ機能より画面のアドバンテージもあって、ブラウザとしてはかなり使えそうと思った。

 が、結局無線LAN環境があるところでないと使えないし、ネット閲覧はノートPCの方がまだまだ使い勝手が上だと思うので、現状では無線LANが使えて、かつノートPCを広げるのが難しいところという非常に限定されたシーンでしか使えそうにない気がする。いくら機能が充実しても、これが本当に使えるものになるかどうかは、ライブドアをはじめとした公衆無線LANサービスの成功に委ねられていると思う。

 今のところソニーが公衆無線LANをやろうとしているところに手を貸そうとする動きを聞いたことがないけど、実際のところどうなんだろう?ウォークマンもしかり、今押されている製品群の逆襲にこういうインフラは不可欠なんじゃないかと思うんだけど、「そのうちどっかが整備してくれるだろ、そんなことより目先の赤字なんとかせんと」などと長期的な方向性を見失ってなければいいけどねぇ…などと、こないだの決算発表を見ていて余計な心配をしてみた。

takeshi_a at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(1)ITニュース 

ソリューションってなんぞや?

(えせ)記者と広報なのに、なぜか飲み会で(しかも2回)しか合ったことがない大橋さんがソリューションという言葉を使うべきか、使うべきでないか書かれているけど、確かにぼかかしたというか、あいまいな表現だ。っていうか、そこのコメントにもあるけど、ITの世界で日常的に使われる言葉って、実ははっきり定義されてないものの方が多い気がする。

今の仕事をはじめて最初のうちは、ソリューションって「ハードやソフト、サービスなどを組み合わせた商品」と何とな〜く理解して、そのうちに「特定の問題を解決するためにハード、ソフト、サービスなどを組み合わせた商品」な気がしてきて現在に至っている。中には単体の製品なのにソリューションとしているものもあるが、それにはかなり違和感を感じる。

大橋さんは、便利だけど女性記者らにダメ出しされた(こないだの飲み会のとき?)らしく単体では使わないと決めた様子。ワタシもあまりソリューションって言葉を使っているリリースを見ると、「適当な言葉がなくて逃げているかも」と思うけど、こんなこと書いているからには、自分の記事の逃げ道も塞いでいる気がして、なんだかなぁ(^^;。

takeshi_a at 01:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)仕事