2006年04月17日

読書に関するアレコレ

あるところで読書に関するいい言葉を見つけたので引用。

「本を読むと言うことは、知識を増やしたり教養を高めたり心を豊かにしたり、という効能に目が向きがちです。
(中略)
しかしながら、仕事をするという観点から見れば、必要な情報をできるだけ早く入力するためのトレーニングという観点もありではないかと考えます」

「本から得られることは、考えるための材料としての「知識」であって、その組み合わせ方や活用方法は学べないのです。だから、いくら本を読んで勉強したところで、そこで得られた知識を実践の場で試してみないことには、いつまでたっても叱責から逃れることはできません。
(中略)
そして、仕事をする上では、「知識を活用できるようになること」が求められます。つまり、頭で知っている状態から身体が動くようになる状態にシフトする必要があるのです。」

■私的GW明けまでに読み終えたい本
・梅田望夫氏著「ウェブ進化論
すでに1度読み終えたが、他の関連書を読んでからもう一度目を通したい。業界ではすでに読んでて当たり前になってしまってますな。

・佐々木俊尚氏著「グーグル 既存のビジネスを破壊する」(4月18日発売)
Web進化論とは別の視点からGoogleの社会への影響力を「Google本社とは別の現場取材」(本人談)から書かれた本。R30氏の書評からもやはり必読か。
http://shinta.tea-nifty.com/nikki/2006/04/google_sasaki_9242.html

・手嶋龍一氏著「ウルトラ・ダラー
フィクションだけど実は多くが真実ということに「ダビンチ・コード」より惹かれた、偽ドルやマネーロンダリングなど国際的問題のつながりのドキュメント。

他にも去年の本だけど勧められて買った「すごい会議」「ひとつ上のアイディア」、仕事で役立ちそうな特集がたくさんありそうな「WebSite expert #06」「Life Hacks Press」。マンガでは「鉄子の旅」「ナニワ金融道」「ドラゴン桜」

…ま、目標ということで。

takeshi_a at 00:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)読書 

2006年04月15日

まだまだ人気ブログ?

dc1bf841.jpg前にも書いたとおり、このブログは8ヶ月更新してなかったんだけど、更新していたときに今もあるfeed materってプラグインを入れていた。

このfeed materってどういう方法で計っているのか忘れたけど、とにかくフィードを発信しているブログやニュースの人気をランキングするものだ。サービスが始まってすぐ入れてみたせいか、最初はそれなりの順位(50位前後と記憶)だった。

当然、更新してないブログの人気なんてあっという間に落ちる…と思っていたんだけど、ふと今の順位を見てみると、なんと83位!しかも「渋谷ではたらく社長の日記」(byサイバーエージェント藤田社長)と「きっこの日記」に挟まれているじゃありませんか!そして前後にもそうそうたるブログの名前が!ありえねーーー!!!

このブログもまだまだ人気…なわけなく、feed materの計測方法に問題ありってことでしょうね。(^^;

takeshi_a at 16:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ブログ 

ブログの女王と工場萌え4

6283a310.jpg先週から金曜深夜テレ東ではじまった、眞鍋かをりの「ブログの女王」を初めて見た(録画)。人気ブログを紹介し、映画や雑誌などのメディア関係者が見て、イケると思ったものを選ぶというもの。将来的にはここで紹介されたブログが電車男のような展開がされる可能性もあるってことでしょうな。

今回見て面白かったのが、眞鍋かをりも萌えてた「工場萌えな日々」。内容はブログをみればいいとして、ほかの二つ(恋愛ネタとオカマネタ)は、他にもありそうなだったけど、これは今までのメディアにはまずないネタだ。まさにロングテール!自分も夜の工場の夜景は何となく好きだったけど、それを言い表すことってあまりなかったかも。

このブログは前日のタモリ倶楽部でも紹介されたようで、かなり認知が広まった様子。mixiにもこの作者が管理している「工場・コンビナートに萌える会」コミュニティがあるが、番組で2900人といっていたが、今覗いたら3467人いた(僕は3468人目w。やっぱり既存メディアの影響力は強い。

今後この工場萌えがどんな展開をするか気になるところ。

takeshi_a at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(1)ブログ | テレビ

2006年04月10日

フィードでたまに困ること

RSSリーダーでフィードを購読していると、ときどきある時点から更新分が送られてこなくなることがある。Webは更新されているのだが、フィードのURLが変わっているのだ。原因がわかれば、すぐに登録しなおすが、考えてみるとWebはだいたい「引っ越ししました(URL変わりました)」と案内が出るが、フィードは移動したことをフィードで伝えることができなく、Web上でもそれを伝えないことが多い。なんとかならないものだろうか。

takeshi_a at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

高城剛ってすごい

高城剛っていうと、ITバブル以前からマルチメディア系のコンテンツを作ってる人ってことで聞いたことがあって、でも「ハイパーメディアクリエイター」って肩書きが、わかるようなわからないようなアヤシゲなイメージがあった。

んで、その高城剛が4月からJ-WAVEの土曜18時からの番組「CANDY BANDY」って番組のナビゲータをしているんだけど、これを聞いてこの人のすごさを感じた。18〜20くらいの女の子の、いわゆるうちらではすでについていけないネタとテンションの会話、そしてその道のプロといえるレベルの高い話、両方にうまくついていけてるのだ。

つまりこの人、幅広い人と対等に話をすることができるコミュニケーションスキルを持っている。多分、この人の名前を知って10年くらい経つけど、初めて尊敬した。今ひとつわからない人はこれこれを聞いてみて。

takeshi_a at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)J-WAVE 

2006年04月09日

PageRankとは…

 「Googleの“PageRank”は、Webページではなく、創業者のラリーペイジ氏から名付けられたもの」

 1日に、別々の3冊の本・雑誌からほぼ同じ説明がを目にしました。もはや猫も杓子もGoogle状態です。(その3冊とは、Internet MagazineWeb2.0 BookLife Hacks Press。読んでいる本にも偏りありか)

そうそう、今日出席したアクティブ・ブロガー・ショーというイベントで佐々木俊尚さんのお話を聞く機会があったのですが、近々Googleの本を出すそうで。ただ、シリコンバレーや日本法人のGoogleはほとんど取材せず、日本の地方の中小企業を取材し、そこでの事例からGoogleの影響力を探るという内容とのこと。なかなか面白そうで、発売が楽しみですな。

takeshi_a at 22:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)Google 

更新を停止した理由

およそ8ヶ月ぶりの更新です(笑)もうここに手を入れることもないかなとも思ってましたが、いろいろ気が変わってズケズケと戻ってきました。はてなダイアリーに少し書いたこともありましたが、個人的にlivedoorの方が使い勝手がいいようです。

更新を停止している間に会社が変わり、仕事も変わりました。更新を停止したのは、一言でいうと以前の会社から事実上「ブログ更新をやめるか、会社をやめるか」の選択を迫られたからでした。当時はWebニュースの記者をしていたのですが、自分の所属を明らかにしているブログで自社の記事と異なる意見を出していると、いろいろ厄介なことになるからというものでした。僕はこれを受け、仕事を辞めたくなかったのでブログを捨てる選択をしました。

(それと、自分のブログでその会社のニュースを5行くらいにわたって引用をしたところ、「それは“引用”ではなく“転載”っていうんだ」と注意されたこともありました。これについては、またの機会に)

当時は未練もありましたが、会社がそういうのももっともで、今も不満をいう気はありません。ただ、今となっては隠すこともないと思うので、中ではこういうことがあったんだということで。

takeshi_a at 22:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)雑記